メルロマルク※盾の勇者が召喚された国ですが・・・

メルロマルクは物語『盾の勇者の成り上がり』の主人公、岩谷尚文(いわたに なおふみ)が盾の勇者として召喚された異世界の国の名前です。

メルロマルクは女王制の国で、ミレリア=Q=メルロマルクが女王についています。

ミレリア=Q=メルロマルクhttps ://ameblo.jp/danae2015より引用

ミレリアは世界を旅してきた事もあり、博識で広い視野で物事を見ている優れた女王なのですが不在しており、入り婿であるオルトクレイ=メルロマルク32世が代理の王となっています。

このオルトクレイが三勇教と共謀して四聖勇者の召喚を行いました。

盾の勇者の尚文も四聖勇者の1人としてメルロマルク国に召喚されたわけですが、王女・マルティの裏切りにあい、マルティを溺愛するオルトクレイに強姦魔の烙印を押されてしまいます。

オルトクレイは他にも亜人の奴隷化や蛮行をしており、メルロマルクは乱れた国になっています。

『盾の勇者の成り上がり』のアニメを見たい、漫画・ラノベを読みたい方へ

■ アニメを見るなら…

U-NEXTでアニメを見たい方はこちら
 
■ 漫画・ラノベを読むなら…

eBookJapanで漫画・ラノベを読みたい方はこちら