ニキビの悪化を防ぐのは化粧水による保湿

スポンサーリンク

ニキビを悪化させないために大切なのは、洗顔だと思っていませんか?

もちろん、汚れを綺麗に取り除いてくれる洗顔はニキビ肌にとって重要なこと。

ですが実は同等かそれ以上に重要なのは、化粧水による保湿なんです!

女性 スキンケア

ニキビが出ていると肌が脂っぽく感じてしまい、つっぱったぐらいが気持ちよく感じるかもしれません。

ですが、ニキビ肌にこそ保湿が必要。

水分を失った肌は、自分で守ろうと皮脂をどんどん分泌してしまいます。その結果、さらにニキビが悪化しまうということも…。

悪化させてニキビ跡にならないよう、ニキビ肌向けの化粧水でしっかり保湿していきましょう!

スポンサーリンク

ニキビを悪化させない化粧水選びのポイントは、オイルフリーやアルコールフリーなど、お肌に優しいものを選ぶということです。

炎症を抑えてくれる成分が入っているニキビ肌向け化粧水もありますが、逆に刺激を与える可能性もありますので、避けた方が良いでしょう。

それならば肌への刺激が少なく、皮脂を抑えてくれるビタミンC誘導体が配合されている化粧水がおすすめです。

女性

ビタミンC誘導体は通常のビタミンCよりも肌への浸透が良く、美白効果もあります。ニキビが悪化して跡になり、色素が沈着してくれることも防いでくれるので、おすすめの成分です。

化粧水で保湿をしたら、その後は乳液やクリームでしっかりとお肌に蓋をしてあげてくださいね。べたべたが気になる人はジェルでもOKです。