ピーリングでニキビ跡の色素沈着を防ごう

スポンサーリンク

ニキビ跡には、赤みがある軽症なものと、色素が沈着してしまい茶色いシミのようになってしまうものがあります。

色素沈着してしまったニキビ跡は改善することが難しくなります。

なので、ニキビができてしまったらニキビ跡にならないように、ニキビ跡になってしまったら色素沈着しないように、しっかりスキンケアをしていくことが大切です。

女性

そのスキンケアの中で、色素沈着したニキビ跡におすすめの方法がピーリングと美白ケアです。

ニキビ跡の色素沈着は、メラニンが原因です。

ビタミンC誘導体が含まれている美白化粧水を使いましょう。

そして、週に1度か2度、ピーリングを行ってください。ピーリングは肌の古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを促進してくれます。

スポンサーリンク

使用するピーリング剤は、肌に負担がないジェルタイプのものがおすすめ。

夜、洗顔を済ませた後に使用しましょう。

ターンオーバーには1ヶ月ほどかかりますし、色素沈着してしまったニキビ跡はそんな短期間で治すことはできません。

しかし、美白ケアとピーリングを繰り返すことで薄くしていくことができます。

女性 笑顔

また、今はニキビ跡がなくても、ニキビができたら跡にならないように予防していくことももちろん大切です。

ニキビは皮脂や汚れが毛穴に詰まったことでできることが多いので、それらを取り除くためにもピーリングは有効です。

日頃のお手入れにぜひピーリングを取り入れましょう。