ピーリングの回数を重ねるごとにニキビ跡が改善

スポンサーリンク

ニキビ跡を消すのに効果的と言われるピーリング。

ピーリングには、自宅でできるものと、皮膚科などの医師が行う、ケミカルピーリングがあります。

ただ、どちらにしても、でこぼこしたニキビ跡を消すには効果がありません。

ピーリングで消すことができるのは、黒ずんだり、赤くなってしまったニキビ跡に対してです。

女性

自宅でピーリングを行う際には、あまりに頻繁に行うと肌の角質を取りすぎ、肌にダメージになってしまうことがありますので、表記されている回数を守って使用することが大切です。

一般的なピーリング剤の場合、週に1回から2回程度の回数で、継続して使用するのが効果的です。

スポンサーリンク

医療機関で受けられるピーリングは、自宅で行うものよりもニキビ跡の改善に強い効果が期待できます。

そのため、それほど回数を重ねなくても効果が実感できるでしょう。

しかし、効果が強いということは、それだけ肌にとっては負担になることもありますので、医療機関では、それを踏まえて期間を空けながら治療を行っています。

エステ

6回程度の回数の施術で、ニキビ跡が薄くなるなどの効果を感じ始める方が多いのですが、それには個人差があります。

また、治療法によっても異なりますので、回数や料金などについて納得してから行うようにしましょう。