ニキビ跡の赤み改善に注目されている豆乳

スポンサーリンク

ニキビが治った後、赤みがあるニキビ跡が残ってしまうことがあります。

ニキビ跡の赤みが目立つと素肌に自信が持てなくなってしまいますよね。メイクで隠すこともできず悩んでいる方も多いでしょう。

ニキビ跡に効果があると言われて注目されているのが豆乳です。

豆乳

豆乳は苦手という方もいらっしゃるでしょうが、豆乳に含まれているイソフラボンがニキビやニキビ跡に効果があると言われています。

ニキビはホルモンバランスが崩れたためにできることがありますが、豆乳に含まれるイソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、皮脂の分泌を抑える効果があります。

スポンサーリンク

ニキビ跡の赤みを肌に残さないためには、まずニキビができにくくするために豆乳を摂取したり、豆乳イソフラボンが配合された化粧品を使うのもよいでしょう。

また、ニキビ跡の赤みを消したい場合、豆乳を飲めばすぐに赤みが消えるというわけではないですが、肌のターンオーバーを正常化させるのに役立ちます。

肌のターンオーバーを整えるために不可欠な栄養素がタンパク質です。

4aebede6b72bf7d13156b79858c0ec26_m

豆乳にはタンパク質が含まれていますので、ニキビ跡の赤みに悩んでいる方は、豆乳を試してみてはいかがでしょうか。

食事の栄養バランスを整えるのにも、豆乳はいいと思いますよ。