小鼻の黒ずみ※くるくるクレンジングで消す

スポンサーリンク

小鼻の黒ずみを鏡でじーっと見てみて下さい。

アップで見るとどんな様子をしていますか?

毛穴の中に何やら詰まっている感じがするなら角栓の汚れです。

黒ずみがあり、さらに触ってみたときに小鼻の辺りがざらざらしたらもう間違いありません。

小鼻に詰まったファンデや皮脂が毛穴で酸化しているのです。

悩む女性

これらの黒ずみをなくすにあたり、一番危険な方法は物理的手段に出ることです。

ピンセットやら毛穴パックを使って小鼻の角栓を取り除くということですね。

たまにやりたくなるのはわかりますが、できればほどほどに。そしてやった後は必ず化粧水や保湿液などで毛穴を引き締めましょう。

ぽかっと空いた穴にはまた新しいものが詰まりやすいのです。

スポンサーリンク

物理的手法が禁止なら、小鼻の黒ずみは何で除去すればいいのでしょうか。

その答えはもうクレンジングしかありません。

女性

クレンジングのやり方ですが、そもそも毛穴の奥までクレンジングしたいという欲求と、毛穴の奥にクレンジングを残したくないという矛盾がありますよね。

そのためにはできるだけ粘度の低いクレンジングを使うこと。

ジェルやオイルが良いのですが、表面にしか行き届かないと毛穴の奥に残留した黒ずみは取れません。そこで鼻の頭はくるくるマッサージです。

クレンジングがじんわり汚れを溶かし出してくれるイメージで、くるくる優しくマッサージします。

出来れば拭き取った後に洗い流すタイプのクレンジングか、拭き取ったあとに洗い流すタイプのクレンジングを使用しましょう。

小鼻の周りは凹凸が激しいので、できるだけゆっくり時間をかけて、優しい力でマッサージしてあげてくださいね。