洗顔の頻度を見直して乾燥肌を改善しよう

スポンサーリンク

乾燥肌による肌トラブルで悩んでいる方は少なくありません。

空調や気候など、乾燥肌にさせる原因はたくさん潜んでいるので、保湿をメインとしたスキンケアが大切です。

でも、そのスキンケアによって乾燥肌になってしまうことも!

洗顔の頻度が原因となり、乾燥肌を引き起こしてしまうこともあります。

悩む女性

肌が脂っぽくなりがちな若い頃、洗顔を一日に何度もしていたという人は多いのでは?

洗顔をするとさっぱりして、とっても気持ちがいいですよね。

洗顔の頻度が多いほど、汚れも落ちて肌に良い気がしてしまいます。

でも実は洗顔頻度が多ければ多いほど、肌のターンオーバーを乱してしまったり、肌に必要な潤いを奪って乾燥肌に近づいてしまうんです。

基本的に、推奨される洗顔頻度は1日2回。

スポンサーリンク

朝と夜です。

また、頻度だけではなく、洗顔料を使用するかどうか、洗い方も重要になってきます。

肌の潤いは洗顔料を使わない水洗いだけでも奪われてしまうものなので、朝の洗顔はぬるま湯だけでもOK。

洗顔 女性http ://www.tdyc.org/より引用

それだけでも寝ている間の汚れを落とすことができます。

夜の洗顔は、メイクやクレンジング剤をしっかりと落とすためにも、洗顔料を使いましょう。

その後、しっかりとクリームや美容液での保湿を忘れないでくださいね。